<< ☆ランナーズヨガ〜どうしてわたしがそれを伝えるのか?〜☆ | main | ☆ランナーズヨガをはじめよう!vol.2☆ >>

☆ランナーズヨガをはじめよう!☆

2014.01.10 Friday
 こんばんは!
「ワンマイルインスタイル」編集長のともこです。

日本初!? 
ランナーのためのヨガに関する対談

今や世の中の人気スポーツ、2トップとも言える「ヨガ」と「ランニング」。
このふたつのスポーツが手を組むことでどんな可能性が広がるのか!?

今回の企画は元実業団マラソン選手で、
現在はランナーに特化したカイロプラクティックを営む後藤敏雄と、
ランナー専門の「ランナーズヨガ」を日本に普及中の
ヨガインストラクター・さいとう ともこが
ランニングとヨガのコラボレーションについて可能性を考えるシリーズです。

 

対談 VOL(1/3)
 
『はやく走りたいならヨガ!』

インタビュワー:
 
ランナー専門のカイロプロタクターとしてご活躍されている後藤敏雄さん。
そして、ランナー専門のヨガのインストラクターであるさいとうともこさん。
 
今日はランナーの「体幹」や「インナーマッスル」についてお聞きしたいと思います。
 
最近は市民ランナーも「完走したい」ではなく「タイムを縮めたい」「よりはやく走りたい」
という人が増えました。
 よりはやいランナーになるために、ランナー向けのヨガは
どう作用するでしょうか?
 
  
さいとうともこ(以下:Tomoko):
 
ヨガにはいくつかの呼吸法があります。
 
その中でもインナーマッスルに効果的なものが「胸式呼吸法」です。
「胸式呼吸」とは鼻から吸って鼻から吐く呼吸法です。

  吸うときも吐くときも、お腹をぐーっと凹ませたまま呼吸をするので、
お腹の筋肉を常に使った状態になります。
 
このときに「丹田」(おへそから指3本ぶんぐらいしたの場所)を
意識して呼吸をすることにより、
外の大きな筋肉もですが、特に中の筋肉「インナーマッスル」が鍛えられます。

そうすることで体幹も鍛えることができます。

呼吸を意識して体幹を鍛えることで「タイムを縮める」ことが期待できます。
 
  
インタビュワー:
 
ありがとうございます。よくわかりました。
 
後藤さんにお聞きします。
42kmを同じフォーム、正しいフォームで走りきるためにも、
やはりヨガは効果的だとおもいますか?
 
 
後藤敏雄さん(以下:後藤敏雄):
 
そうですね、フルマラソンを歩数で見ると30,000〜40,000歩
動いているわけで、その動きを支える体幹のインナーマッスルは
必要不可欠だと思います。
 
実は私もヨガクラスに何度か参加しているんですが、正しいフォームを
維持し続けるにはとても効果があると実感しています。

数時間のあいだ筋肉を動かし続けるには、とうぜん身体中に酸素が
必要になりますよね。酸素を吸って吐くなんて日常じゃ当たり前だし、
以前は呼吸の筋肉なんて意識もしませんでした。
 
ところが私が以前、ラスベガス国際マラソンに参加した時のことでしたが、
35km付近で横隔膜が疲労しきって、首や鎖骨や肩回りの筋肉はガチガチ、
呼吸するたびに苦痛を感じる経験をしたんです。
ゴールまで本当に息をすること自体が辛かった。。

このときに、呼吸をするための機能や筋肉を高めることは大事なんだと
痛感したわけです。 

ヨガにはこの呼吸の機能を高めてくれて、長い時間身体中に酸素を
運び続けてくれる効果があると思います。
 
そして正しいフォームで走るためには筋肉も適度にリラックス出来ていて、
最後まで理想的な動きを続けられることも大事です。
 
ランニングだけではなくて、日頃の仕事からも筋肉は疲れて固くなる
傾向があります。固くなった筋肉は、腕の振りや脚のストライドの
パフォーマンスにマイナスの影響を与えます。
 
ヨガをすることによって、筋肉のムダな固さは改善されて、
より長い時間正しいフォームで走り続けられると思います。

 

>>>> 次号につづく


【ランナーズヨガ】
日程:1月24日(金)
受付:19:10より
時間:19:30〜21:00(予定)
場所:中央区八丁堀3丁目「ランナーズエイド カイロプラクティック」オフィス
    http://www.runners-aid.jp/access/
インストラクター:さいとう ともこ
定員:3名限定(先着順)
料金:4,500円(当日現金お支払い)
持物:「動きやすい服装」「飲み物」「タオル」「靴下」
※ヨガマットをお持ちのかたは「ヨガマット」

ランナーズヨガのメリット:
1)下肢の柔軟性アップ
 【大腿四頭筋・ハムストリング・大臀筋・ふくらはぎ】
2)上体の柔軟性アップ
 【肩甲骨・広背筋・腹直筋】
3)体幹の筋力アップ
 【腸腰筋 etc..】
4)自律神経の安定
 【交感神経、副交換神経】
5)身体の機能改善
 【消化系・循環系・ホルモンバランス】

期待できる効果:
1)脚筋力のパフォーマンスアップ
2)しなやかなでロスの少いフォーム
3)バランス改善によるケガの予防
4)継続する集中力
5)疲労からくる不調の改善

<わたしが『ランナーズヨガ』をはじめたわけはこちら!>

<わたしが『ランナーズヨガ』を伝えるわけはこちら!> 

***********************
***********************

:WEBマガジン:
<ONE MILE IN STYLE>

<ワンマイル・インスタイル>は、ほぼ毎日更新のウェブマガジン。

ワークアウトの時だけではなく、ジム通いの前後にも着られる
「ワンマイルウェア」に特化した、日本ではじめてのウェブマガジンです。

☆月曜更新の記事: 最新の海外ワークアウト&ヘルスケア情報
☆火曜更新の記事: 編集長のリアルなワンマイルグッズの紹介
☆水曜更新の記事: 編集長のパワー&リラックスソングの紹介
☆木曜更新の記事: ショップでの取り扱い商品・セール品紹介
☆金曜更新の記事:ヨガリュック取扱記事・お客様の声の紹介

ワンマイルウェアの専門ショップ<CALIFORNIA BABE>では、
話題のヨガウェアブランド<ハードテイル>などを取り扱っています。

***********************
***********************
JUGEMテーマ:ワンマイルウェア:Pilatis (ピラティス):YOGA:ランニング&ウォーキング:ヨガ
0

    コメント


    おぉーっ!(゜o゜)
    「ランナーズ・エイド」の後藤さんと対談とは豪華ですなぁ!!

    呼吸とインナーマッスルを鍛えるとランナーとしてのパフォーマンス向上につながるんですネ!

    機会あらば私も「ランナーズヨガ」の手ほどきを受けたいです!!

    ε=г( ^ω^)」

    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    profile
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • ☆ヨガバック(ヨガリュック)をおすすめする6つの理由 vol.2☆
      tomoko (02/02)
    • ☆ヨガバック(ヨガリュック)をおすすめする6つの理由 vol.2☆
      キョーコ (01/30)
    • ワンマイル ヨガウェア<HARD TAIL(ハードテイル)>販売会 in Chadan Cafe
      tomoko (10/28)
    • ワンマイル ヨガウェア<HARD TAIL(ハードテイル)>販売会 in Chadan Cafe
      肥後 裕絵 (10/28)
    • ヨガバック(ヨガリュック)-ハッピーオレンジ!!!-
      肥後 裕絵 (10/27)
    • カリフォルニア ロサンゼルス 〜買い付け日記 No1〜
      tomoko (10/20)
    • カリフォルニア ロサンゼルス 〜買い付け日記 No1〜
      hiroly (10/15)
    • ロサンゼルス パサディナにあるコールドジュース
      大信田昌宏 (09/23)
    • ロサンゼルス サンタモニカにあるヨガスタジオ【Yogis Anoymous】
      tomoko (09/04)
    • ロサンゼルス サンタモニカにあるヨガスタジオ【Yogis Anoymous】
      大信田さん (09/04)
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode