<< ☆ランナーズヨガをはじめよう!☆ | main | 『動』と『静』 >>

☆ランナーズヨガをはじめよう!vol.2☆

2014.01.14 Tuesday
こんばんは!
「ワンマイルインスタイル」編集長のともこです。 

日本初!? 
ランナーのためのヨガに関する対談

今や世の中の人気スポーツ、2トップとも言える「ランニング」と「ヨガ」。
このふたつのスポーツが手を組むことでどんな可能性が広がるのか!?

今回の企画は元実業団マラソン選手で、
現在はランナーに特化したカイロプラクティックを営む後藤敏雄と、
「ランナーズヨガ」を日本に普及中のヨガインストラクター・さいとうともこが
ランニングとヨガのコラボレーションについて可能性を考えるシリーズです。
 
 
 
対談 VOL.2(2/3)
 
『ランニング&ヨガを日常に取り入れるコツは?』

インタビュワー:
 
なるほどですね。ありがとうございます。よくわかりました。
 
しかし、ランナーはランニングの練習に時間を多くとられ、
ストレッチにすら時間を
割けていないのが現状です。
 
どれぐらいの頻度でランナーはヨガを取り入れるのが適当でしょうか?
 
 
Tomoko:

週一度、1時間のヨガレッスンもたいせつですが、
毎日10~15分でもヨガすることをおすすめします。

 

インタビュワー:
 
それをクセにするのは難しいですが、クセ化まで持っていく・継続するというコツっ
てありますか?
 
 
Tomoko:
 
「しなければ!」と思うと強制的になり、なかなか続かなかったりします。
 
できなかったときに自分を責めてしまいます。
 
そうではなく「ちょっと背中や筋肉を伸ばして気持ちよくなろう」といういう
軽い気持ちでいると意外と続けられます。


 インタビュワー:
 
なるほど。
エンデュランス・スポーツは練習も試合も「続ける戦い」であるといえます。
 後藤さんから、ヨガに限らず「継続する秘訣」があれば、ぜひ聞かせてください。
 
 
後藤敏雄:
 
そうですね。
マラソンも継続のスポーツと言われています。
ポツンとたまに走るよりは、日々コツコツ取り組める人の方が
結果も出やすく、ケガもしにくい身体がつくれます。
 
続けることが体力的に大変ということもありますが、それ以前に
仕事が忙しくて時間を取りにくいというのが大半だと思います。
 
 
私が提案する継続の秘訣は、「5つの習慣」ですね。
 
まずひとつ目は、「行うための時間をスケジュールに入れておく」ことです。
時間がないのが前提なので、あらかじめその時間を予定して組んでおきます。
 
二つ目は「目標値を決めて、まわりの人へ公言する」ことです。
例えば身体の柔らかさを数値化して目標を決めたり、ランニングであれば
数ヶ月先の大会出場を決め、周りに宣言しちゃうんです。
 
三つ目は「定期的にツールを買い揃える」ことです。
お好みのシューズやヨガのウェアなどを買うことで待ち遠しくなったりします。
 
 四つ目は「練習の記録を記入する」ことです。
理想的にはそれ専用のノートを準備して、進捗をレコーディング
出来るとやる気を後押ししてくれます。

 

最後は「ヨガやランニングに関する情報に目を向けるクセをつける」ことですね。
ネットや雑誌の定期購読でもかまいませんが、いちばん有効なのは
コミュイニティーに参加することだと思います。
 
そこでのリアルな情報や仲間との会話はモチベーションに繋がりますし、
付随した楽しみも増えて行くこと間違いなしです!
 
  
>>>> 次号につづく

 <前回の対談ブログはこちら!>
 

【ランナーズヨガ】
日程:1月24日(金)
受付:19:10より
時間:19:30〜21:00(予定)
場所:中央区八丁堀3丁目「ランナーズエイド カイロプラクティック」オフィス
    http://www.runners-aid.jp/access/
インストラクター:さいとう ともこ
定員:3名限定(先着順)
料金:4,500円(当日現金お支払い)
持物:「動きやすい服装」「飲み物」「タオル」「靴下」
※ヨガマットをお持ちのかたは「ヨガマット」

ランナーズヨガのメリット:
1)下肢の柔軟性アップ
 【大腿四頭筋・ハムストリング・大臀筋・ふくらはぎ】
2)上体の柔軟性アップ
 【肩甲骨・広背筋・腹直筋】
3)体幹の筋力アップ
 【腸腰筋 etc..】
4)自律神経の安定
 【交感神経、副交換神経】
5)身体の機能改善
 【消化系・循環系・ホルモンバランス】

期待できる効果:
1)脚筋力のパフォーマンスアップ
2)しなやかなでロスの少いフォーム
3)バランス改善によるケガの予防
4)継続する集中力
5)疲労からくる不調の改善
 
***********************
***********************

:WEBマガジン:
<ONE MILE IN STYLE>

<ワンマイル・インスタイル>は、ほぼ毎日更新のウェブマガジン。

ワークアウトの時だけではなく、ジム通いの前後にも着られる
「ワンマイルウェア」に特化した、日本ではじめてのウェブマガジンです。

☆月曜更新の記事: 最新の海外ワークアウト&ヘルスケア情報
☆火曜更新の記事: 編集長のリアルなワンマイルグッズの紹介
☆水曜更新の記事: 編集長のパワー&リラックスソングの紹介
☆木曜更新の記事: ショップでの取り扱い商品・セール品紹介
☆金曜更新の記事:ヨガリュック取扱記事・お客様の声の紹介

ワンマイルウェアの専門ショップ<CALIFORNIA BABE>では、
話題のヨガウェアブランド<ハードテイル>などを取り扱っています。

***********************
***********************


 

0

    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    profile
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • ☆ヨガバック(ヨガリュック)をおすすめする6つの理由 vol.2☆
      tomoko (02/02)
    • ☆ヨガバック(ヨガリュック)をおすすめする6つの理由 vol.2☆
      キョーコ (01/30)
    • ワンマイル ヨガウェア<HARD TAIL(ハードテイル)>販売会 in Chadan Cafe
      tomoko (10/28)
    • ワンマイル ヨガウェア<HARD TAIL(ハードテイル)>販売会 in Chadan Cafe
      肥後 裕絵 (10/28)
    • ヨガバック(ヨガリュック)-ハッピーオレンジ!!!-
      肥後 裕絵 (10/27)
    • カリフォルニア ロサンゼルス 〜買い付け日記 No1〜
      tomoko (10/20)
    • カリフォルニア ロサンゼルス 〜買い付け日記 No1〜
      hiroly (10/15)
    • ロサンゼルス パサディナにあるコールドジュース
      大信田昌宏 (09/23)
    • ロサンゼルス サンタモニカにあるヨガスタジオ【Yogis Anoymous】
      tomoko (09/04)
    • ロサンゼルス サンタモニカにあるヨガスタジオ【Yogis Anoymous】
      大信田さん (09/04)
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode